2018年06月20日

6/15(金)福島区・野田まちかどやでの催し

6/15(金)福島区・野田まちかどや(主催)にて、福・福サロン参加開催
       <福島区コミュニティサロン・社会福祉協議会連携、ボランティア・市民活動センター>

まちかどや運営されておられる上垣内(うえがいと)様、ご夫妻の
ご協力・ご好意により、訪問看護って何?を、開催させて頂く事になりました。

スタッフ看護師Yさん、Nさん、作業療法士Hさん、事務Oさんによる
訪問看護・訪問リハビリ・介護保険の使い方について、説明、ご案内を
紙芝居仕立てで披露し、看護師Yさんより、今までの体験談を用い、
より具体的な説明を熱弁され、皆さん話に聞き入られておられました。

また、準備してたアロマハンドマッサージ体験は、
皆さんに体験頂く事が出来ました。
皆さんより、とても気持ちが良かったと、言葉を頂きました。

参加者より、「なんとめでたいご臨終」小笠原文雄さんの本のご紹介を頂き、
最後まで自宅で過ごすという内容の、お勧めの本ですと。
皆さん、終活に向けての思い、意識を感じました。

参加人数計12名、(内、車いすの方2名、80歳以上の方10名)

今回は、中身の濃い催しを開催できた様に感じました。
今回参加頂いた方々に、ご縁を頂ければと、思います。

桑原


図1.pngIMG_1781.jpg
IMG_1783.jpgIMG_1784.jpg





posted by りゅうじん訪問看護ステーション梅田 at 10:23| Comment(0) | 日記